FOLLOW US

悪天候の影響でブレーメン対バイエルン戦の開催が危ぶまれる

 6日、ドイツ誌『キッカー』は、7日に予定されているブンデスリーガ第15節のブレーメン対バイエルンの一戦が延期になる可能性があると報じた。

 同メディアは、暴風雨の影響でスタジアム近くの川が増水し、場合によってはロッカールーム、メディアや医療関係の施設も浸水する可能性があると報道。広報担当者は「災害対策本部より、常に情報は伝えてもらっている。何も起こらないことを願っているが、万が一に備えて、中にあるものはすべて移動させた」とコメントしており、同試合の開催が危ぶまれていることが伝えられた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA