2013.12.05

追加点奪取のバイエルンMFミュラー「満足して帰ることができる」

ミュラー
アウクスブルク戦でゴールを決めたミュラー(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images

 DFBポカール3回戦が4日に行われ、バイエルンはアウクスブルクと対戦し、2-0で勝利を手にした。バイエルンのドイツ代表MFトーマス・ミュラーが、試合を振り返りコメントした。クラブ公式HPが伝えている。

 オランダ代表MFアルイェン・ロッベンとの交代で、16分からピッチに立ったミュラーは、78分にチームの2点目を奪取。バイエルンの準々決勝進出に貢献した。

 勝利を喜ぶミュラーは、次のように語っている。

「特にDFBポカールのような大会では、アウクスブルクとの試合が難しい戦いになることは分かっていたよ。非常にアグレッシブで経験豊富なチームだと思う。これまで楽な戦いは一度もなかった。だから、満足して帰ることができる。フィジカルの要素が強く攻撃的な試合だった。結果には本当に満足しているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る