2013.12.05

乾がPK獲得…フランクフルトが2部に勝利でドイツ杯準々決勝進出

乾貴士
ザントハウゼン戦に先発出場した乾 [写真]=Bongarts/Getty Images

 DFBポカール3回戦が4日に行われ、日本代表MF乾貴士の所属するフランクフルトと2部に所属するザントハウゼンが対戦した。乾は先発出場している。

 ホームのフランクフルトは19分、右サイドからのグラウンダーのクロスにホセルが合わせて先制。1-0とリードして前半を終える。後半に入ると49分、裏へ抜け出した乾が倒されてPKを獲得する。キッカーを務めたホセルが確実にゴールを奪い、リードを広げた。

 その後、64分、66分と立て続けに失点を喫し、同点に追い付かれてしまったフランクフルトだが、72分にヴァーツラフ・カドレツのミドルシュートで勝ち越す。81分には乾にもチャンスが訪れたが、シュートはポストを直撃。それでも試合終了間際にはホセルがハットトリックとなるゴールを決めて、ザントハウゼンを突き放した。

 試合は4-2で終了し、フランクフルトが準々決勝進出を決めている。なお、乾は89分に途中交代した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る