2013.12.05

ロッベン負傷交代も独杯で連覇を狙うバイエルンが準々決勝進出

バイエルン
準々決勝に進出したバイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images

 DFBポカール3回戦が4日に行われ、アウクスブルクとバイエルンが対戦した。

 ブンデスリーガで39試合無敗と好調を維持するバイエルンは4分、マリオ・マンジュキッチのパスを受けたアルイェン・ロッベンがシュートを決めて先制点を奪う。

 16分にロッベンが右ひざを負傷し、途中交代するアクシデントに見舞われたバイエルンだったが、その後もアウクスブルクを相手に試合を支配。1-0とリードして前半を終えると、78分にはロッベンとの交代でピッチに立ったトーマス・ミュラーが追加点を決めた。

 試合はこのまま終了し、2-0で勝利したバイエルンが準々決勝進出。連覇へ向けて順調な歩みを見せている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る