2013.11.22

シャルケMFクレメンスがCLを展望「なんとしてでも決勝T進出」

クリスティアン・クレメンス
シャルケMFクレメンスが今後の展望を語った [写真]=Getty Images

 23日に行われるブンデスリーガ第13節で、日本代表MF乾貴士のフランクフルトと、日本代表DF内田篤人のシャルケが対戦する。

 敵地での一戦を前に、シャルケ所属のU-21ドイツ代表MFクリスティアン・ クレメンスが、展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 クレメンスは、「フランクフルトは現時点での順位こそ思わしくない(15位)けど、良いチームだよ。僕たちはフランクフルトに実力があることをわかっているし、しっかりと調整して試合に臨むつもり。しっかり勝って、勝ち点3を持ち帰るのが目標だね」と、抱負を語った。

 そして、今後の戦いについては、「チャンピオンズリーグでは、なんとしてでも決勝トーナメントに進出したい。うまくいけば、(26日のグループステージ第5節)ブカレスト・ステアウア戦で(決勝トーナメント)進出を決められると思う。DFBポカールでも、目指すところは同じだね。次のラウンドに駒を進めてから、休みに入りたい。ブンデスリーガでは、クリスマス休暇までにできるだけ多くの勝ち点を獲得したいと思っているよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る