2013.11.21

来年1月の移籍を否定するMFドラクスラー「今は成長が大切」

ドラクスラー
シャルケ残留を主張したドラクスラー(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケのドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーが、来年1月の移籍市場で移籍する可能性を否定した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アーセナルやマンチェスター・Uへの移籍などが噂されていたドラクスラーは「シャルケでは、ほとんどの試合で出場機会を得ている。僕にとって、今は成長することが大切なんだ。いつも話している通り、夏がくるたびに自分にとって最良の選択は何かを考えているけど、今は変わらない」と現在の心境を述べ、移籍する考えがないことを明かした。

 また、ドラクスラーは移籍先の1つとして取り沙汰されていたアーセナルに関する質問を受けると、「イングランドにはビッグクラブがある。アーセナルもその1つ。夏に何が起こるかは分からないけれど、アーセナルは素晴らしいクラブだと思う。でも、きっと明日の新聞には、アーセナルでのプレーを望む僕の記事が掲載されると思うから、もう話はしないよ。シャルケの人たちは嬉しくないから」とコメントしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る