2013.11.19

ヘルタMF細貝萌が今夏のブンデス新戦力採点で満点獲得…独誌発表

細貝萌
今季からヘルタ・ベルリンでプレーしている細貝 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ誌『キッカー』は、ブンデスリーガ全18チームの今夏の補強選手を採点。ヘルタ・ベルリン所属の日本代表MF細貝萌に満点評価の「10」をつけた。

 同誌は各クラブの新加入選手について、補強が成功だったか失敗だったかを最低点「1」、最高点「10」で評価。細貝はヘルタに加入した6選手のうち、ノルウェー代表MFペア・シリアン・シェルブレットとともに「10」が与えられた。また、ヘルタは新加入選手に総じて高評価が並び、平均点「8.33」で18クラブの内、2位と補強が成功したことを伝えている。

 その他日本人選手では、マインツに加入したFW岡崎慎司がチーム2番目の評価となる「7」、ニュルンベルクに加入した長谷部誠がチーム4番目の評価となる「5」となっている。

 クラブ平均点が最も高かったのは、現在4位に位置するボルシアMGで、獲得したマックス・クルーゼとクリストフ・クラマーに「10」、ラファエルに「9」と3選手全てに高い採点が並び、同誌はスポーツ・ディレクターのマックス・エバール氏の手腕を高く評価している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る