FOLLOW US

ノイアー、ラーム、エジルがイングランド戦を欠場…指揮官が明言

イングランド代表戦を欠場する予定のエジル [写真]=Bongarts/Getty Images

 19日に行われる国際親善試合のイングランド代表戦を前に、ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督が、選手起用について言及した。イギリス紙『デイリーミラー』が伝えている。

 レーヴ監督はイングランド代表戦に向けて「(フィリップ)ラーム、(マヌエル)ノイアー、(メスト)エジルは出場しない。彼らはチームの核となる選手であり、イングランドのような重要な相手と戦う場合は、他の選手に出場機会を与える方が大切だ」とコメント。ホームで行われた15日のイタリア代表戦に出場したバイエルンに所属するGKマヌエル・ノイアーとDFフィリップ・ラーム、アーセナルに所属するMFメスト・エジルの欠場を明言し、控えの選手たちに経験を積ませることを強調した。

 なお、同紙はドルトムントでプレーするGKロマン・ヴァイデンフェラー、DFマルセル・シュメルツァー、MFマルコ・ロイスの3選手が代役としてピッチに立つと予想。一方で、ラームとノイアーは、23日に控えているドルトムントとのブンデスリーガ第13節に備え、試合が行われるロンドンへは帯同せずドイツ国内に留まる許可を得たと報じている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA