FOLLOW US

ケディラ、イタリア戦で右ひざを負傷…ミラノ市内の病院で検査へ

右ひざを痛め、ピッチに倒れ込んだケディラ [写真]=Bongarts/Getty Images

 レアル・マドリードに所属するドイツ代表MFサミ・ケディラが、15日に行われたイタリア代表との国際親善試合で右ひざを負傷した。15日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 イタリア代表戦に出場したケディラは、66分にユヴェントスに所属するMFアンドレア・ピルロと接触。右ひざをひねり、ピッチに倒れ込んだ。スタッフとともにフィールドを退いた後、ミラノ市内の病院に運ばれている。

 ドイツ代表の主将を務めるバイエルンのDFフィリップ・ラームは、負傷したケディラについて、「損傷の程度はわからないが、あまりよくはないように思える」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA