2013.11.15

序盤戦を振り返るシャルケDF「波乱万丈だけど結果を見れば順調」

デニス・アオゴ
シャルケDFアオゴが序盤戦を振り返った [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人のシャルケに所属するドイツ代表DFデニス・アオゴが、ブンデスリーガでの戦いぶりを振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アオゴは、「波乱万丈だったけど、結果を見れば順調だと思う。シーズン開幕直後は苦戦したけど、ここ数週間では勝ち点を積み重ねている。ただ、もう少し僕たちはできる。クリスマスまでには、少しでも多く勝ち点を取っておきたいね。冬にきちんと準備ができれば、シーズン後半戦にもスムーズに入れるはずだ」と、コメント。次節(23日)のフランクフルト戦については、「厄介な相手だね。敵地で勝ち点を得るには、しっかり集中しないといけない。ただ、これまでのシーズンを見ると、フランクフルトはまだホームで1勝も挙げていない。当然、相手はホームで勝てるように修正してくるだろう」と、展望を語った。

 シャルケは、2位のドルトムント、3位のレヴァークーゼン(ともに勝ち点28)とは勝ち点8差となっている。最近4試合では、両チームと同じ勝ち点を獲得していることについて、アオゴは、「僕たちの調子が上がってきているということ。この調子で勝ち続けて、差を縮めていきたい。しっかりと勝ち点を重ねていけば、シーズンの最後で逆転できる可能性は十分にある。上位にいるチームの調子が悪くなることも考えられるからね」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る