FOLLOW US

バイエルンMFシュヴァインシュタイガーが右足首を手術へ

バイエルンのシュヴァインシュタイガーが右足首を手術 [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンは11日、ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが右距腿関節の手術を受けると発表した。手術は近日中に行われ、復帰時期は術後に発表される。

 シュヴァインシュタイガーは、8月27日に行われたブンデスリーガ第4節のフライブルク戦で右足首を負傷。8月31日に行われたチェルシーとのUEFAスーパーカップや、6日と10日に行われたドイツ代表の試合を欠場した後、復帰を果たしていた。しかし、右足首に術後性の骨化進行が見られ、腱炎が引き起こされていることから、再手術を行うに至った。

 シュヴァインシュタイガーは今シーズン、ブンデスリーガで10試合に出場し、1得点を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO