FOLLOW US

酒井途中出場のシュトゥットガルト、フライブルクに3発快勝

シュトゥットガルトがフライブルクに勝利 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第12節が10日に行われ、フライブルクと日本代表DF酒井高徳のシュトゥットガルトが対戦した。酒井はベンチスタートだった。

 敵地での一戦に臨んだシュトゥットガルトは、立ち上がりに2点を先行する。9分、左サイドからのクロスボールに反応したヴェダド・イビセヴィッチが右足で押し込んだ。さらに10分、左サイドからドリブルでカットインしたティモ・ヴェルナーが複数の相手DFに囲まれながらも右足シュートを決めた。前半はシュトゥットガルトが2点をリードして終えた。

 2-0で迎えた58分、シュトゥットガルトは酒井を投入。78分にフライブルクのマイク・ハンケに1点を返されたが、83分、敵陣で相手のパスミスに反応したヴェルナーがボールを奪うと、ドリブルでペナルティーエリアへ進入し、落ち着いてGKとの一対一を制した。

 試合は3-1で終了。シュトゥットガルトが敵地で勝ち点3を獲得した。シュトゥットガルトは4勝4分け4敗の勝ち点16で、8位となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO