2013.11.09

ヴァイデンフェラーの招集理由を語るレーヴ「常に安定している」

レーヴ
ドイツ代表を率いるレーヴ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督が、15日のイタリア代表戦と19日のイングランド代表戦に向けた代表メンバーを発表し、初招集となったドルトムントでプレーする33歳のGKロマン・ヴァイデンフェラーについてコメントした。ドイツサッカー連盟の公式HPが伝えた。

 レーヴ監督は「マヌエル・ノイアーが正GKだ。そして、レネ・アドラーも信頼している。若手ではロン・ロベルト・ツィーラーやマルク・アンドレ・テル・シュテーゲンもいる。だが、我々はしばらくの間、ヴァイデンフェラーのプレーを確認していた。彼はブンデスリーガとチャンピオンズリーグで、常に安定して良いプレーを見せている。彼のことを知る機会になるだろう。楽しみだ」と述べ、ヴァイデンフェラーを招集した理由を説明していた。

 また、イタリア戦がドイツを率いて100試合となる同監督は「我々はまだ大きな目標に到達していない。その目標を達成したいと思う。今の仕事を続けていることは素晴らしい」とコメント。更なるチーム強化に意欲を見せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る