2013.11.04

酒井宏樹が豪快ミドルでドイツ初ゴール…ハノーファーは3連敗

豪快なミドルシュートを叩き込み、ドイツ初ゴールを挙げた酒井宏樹 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第11節が3日に行われ、ブレーメンと日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーが対戦。酒井は先発出場した。

 アウェー戦に臨んだハノーファーは、20分にサボルチュ・フスティがPKで得点し、幸先良く先行した。ところが、25分にブレーメンにPKから得点されて追いつかれると、39分にも失点を喫して、前半だけで逆転を許してしまう。

 しかし、前半終了間際の41分に酒井が豪快なミドルシュートを突き刺して試合を振り出しに戻し、前半を終えた。

 酒井のドイツ移籍初ゴールで追いついたハノーファーは、後半に入ると、勝ち越し点を狙ったが得点できずにいると、試合終了間際の86分に失点。セットプレーからブレーメンのサンティアゴ・ガルシアに得点されて、再び勝ち越されてしまった。

 結局、ハノーファーは敵地で2-3と競り負け、3連敗で5試合勝利なしとなった。なお、酒井は88分までプレーしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る