2013.11.03

開幕11戦未勝利のニュルン清武弘嗣「ブレずにやれればいい」

清武弘嗣
清武弘嗣(中央)が敗戦を振り返った [写真]=千葉格

 ブンデスリーガ第11節が2日に行われ、日本代表MF長谷部誠、日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクとフライブルクが対戦。ニュルンベルクは0-3で敗れた。長谷部と清武はフル出場だった。ニュルンベルクは、リーグで唯一開幕から未勝利となった。

 試合後、清武は敗戦を振り返って、以下のようにコメントした。

―今日の試合を振り返って
「試合内容的には今日がニュルンベルクは一番良いサッカーをしていたと思います。なんでかわからないけど負けてしまうという。僕は大分(トリニータ)時代にこういう経験をしてるので、ブレずにやれればいいなと思います」

―これで最下位と勝ち点が並んでしまった
「何を考えるのでもなく、1つずつやっていくしかないと思いますし、今日はたくさんのチャンスがあって、全部外してるので、そこがとりあえず問題ですかね」

―2失点目の前に良いチャンスがあったが?
「ああいうのを決めないと、逆にああいう風(失点)になってしまいますし、1点目も僕たちが先にチャンス作って、それを決められていないので、ちょっと嫌な感じはしていました。確実にああいうのをモノにしていかないとキツイですよね」

―全体的には良かった?
「自分も今シーズンで一番キレのある動きだったと思いますし、マイナスに考えることなく、とりあえず前を向いてやっていきます」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る