FOLLOW US

バイエルンが敵地で逆転勝利…36戦連続無敗のリーグ記録に並ぶ

逆転勝利のバイエルンがリーグ無敗記録に並んだ [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第11節が2日に行われ、ホッフェンハイムとバイエルンが対戦した。

 リーグ戦35試合無敗で、リーグタイ記録に1と迫っているバイエルンは、バスティアン・シュヴァインシュタイガー、ハビ・マルティネス、マリオ・ゲッツェらが先発メンバーに名を連ねた。

 先制点を奪ったのはホッフェンハイムだった。34分、左CKをGKマヌエル・ノイアーが弾ききれず、こぼれ球をニクラス・ズューレが押し込んだ。

 1点リードを許したバイエルンは、39分に同点に追い付く。フランク・リベリーが直接狙ったFKがマリオ・マンジュキッチに当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれた。前半は1-1で終了した。

 バイエルンの逆転ゴールは75分。ペナルティーエリア内で粘りを見せ、リベリーがミュラーへラストパス。ミュラーはGKとの一対一を冷静に沈めた。

 試合は2-1で終了。バイエルンが逆転勝利を収めた。バイエルンは9勝2分けの勝ち点29で首位をキープ。リーグ戦での無敗記録を36に伸ばし、1982年から1983年にかけてハンブルガーSVが達成したブンデスリーガ記録に並んだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA