2013.11.01

レヴァークーゼン、MFベンダーとの契約延長を発表

ベンダー
クラブとの契約を2019年まで延長したベンダー [写真]=Bongarts/Getty Images

 レヴァークーゼンは31日、ドイツ代表MFラース・ベンダーと契約延長を行ったと発表した。なお、新契約は2019年までとなっている。

 クラブとの契約を延長したベンダーは、「僕たちはここ数年でポジティブな成長を遂げた。さらに良くなるポテンシャルも残しているよ」とコメント。チーム力に自信を持っていると明かした上で、「僕はこのクラブの歴史の一部になりたいんだ。また、これからも僕たちが上位グループに残ることができるように、自分の役割を果たしていきたい」と、クラブへの忠誠を誓った。

 また、レヴァークーゼンのSD(スポーツ・ディレクター)を務めるルディ・フェラー氏は、ベンダーについて「ピッチの内外で頼りになる存在」とし、「成功を収めるために必要な選手」と同選手に賛辞を贈っている。

 1860ミュンヘンの下部組織で育ったベンダーは、2006-07シーズンにトップチームデビュー。2009年夏の移籍市場でレヴァークーゼンに加入した。今シーズンはリーグ戦7試合に出場し、1得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る