2013.10.22

ブレーメンSD、日本市場に大きな関心「素晴らしい選手が多い」

アイヒン
日本市場への関心を明かしたアイヒン氏 [写真]=Bongarts/Getty Images

 イギリスメディア『スカイスポーツ』は21日、ブレーメンが日本市場に大きな関心を抱いていると報じた。

 同メディアは、ブレーメンのSD(スポーツ・ディレクター)を務めるトーマス・アイヒン氏のコメントを紹介。アイヒン氏は、「我々は、Jリーグのクラブに多くの素晴らしいプレーヤーが在籍していることを知っている」とし、「彼らはフィジカル面で優れ、勝者のメンタリティーを備えている」とコメント。ブレーメンは、セレッソ大阪に所属する日本代表FW柿谷曜一朗に興味を示していると報じられ、アイヒン氏は柿谷に関するコメントは控えたものの、Jリーグでプレーする選手に関心を抱いていることを明かした。

 ブレーメンは今シーズン、ブンデスリーガ第9節終了時点で、勝ち点12で10位に位置している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る