2013.10.22

独地元メディア、フル出場のシュトゥット酒井高徳に低評価

酒井高徳
フル出場の酒井高徳に独メディアは低評価 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第9節が20日に行われ、ハンブルガーSVと、日本代表DF酒井高徳が所属するシュトゥットガルトが対戦。3-3で引き分けた。

 ドイツメディア『Sportal.de』では、出場各選手のプレーを採点。フル出場した酒井には、「4.5」の採点(最高点1、最低点6)が与えられた。

 同メディアは、酒井のプレーについて、「後半のハンブルガーSVのゴールは、どちらも酒井のいるサイドからアシストされたものだった。2-2の同点とされた場面では、背後で(マルセル)ヤンセンに走られ、クロスも阻止できず、直接関与してしまった」と、厳しい評価を与えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る