2013.10.21

シュトゥットが3度追いつかれドロー…酒井高徳はフル出場

ハンブルガーSV戦にフル出場した酒井高徳 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第9節が20日に行われ、ハンブルガーSVと日本代表DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトが対戦。酒井は先発出場した。

 アウェー戦に臨んだシュトゥットガルトは、開始3分にアレクサンドゥル・マキシムがシュートを蹴り込み、均衡を破った。しかし、先制後は守勢に回り、22分には自陣でミスからボールを奪われると、ピエール・ミシェル・ラソッガに同点ゴールを決められてしまった。

 追いつかれた後も攻め込まれたが、37分に左サイドで得たFKからクリスティアン・ゲントナーがヘディングで合わせて勝ち越し点をマークした。再びリードすると、ヴェダド・イビセヴィッチが追加点のチャンスを得るが、3点目は奪えずに前半を折り返した。

 1点リードのまま迎えた後半だが、55分に途中出場していたハンブルガーのマクシミリアン・バイスターに得点を許してしまい、再び同点に追いつかれてしまう。

2度振り出しに戻されたシュトゥットガルトは、64分に左サイドからのクロスがハンブルガーのヨハン・ジュルのオウンゴールを誘い、3度目のリードを得た。ところが、直後の67分にラファエル・ファン・デル・ファールトに得点され、またも同点に持ち込まれた。

 打ち合いの展開となり、シュトゥットガルトは4点目を狙ったが、勝ち越し点は奪えない。84分にはアントニオ・リュディガーが一発退場となり、数的不利に陥ったが3-3のままタイムアップを迎え、2試合連続のドローで、6試合負けなしとなった。なお、酒井はフル出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る