2013.10.20

バイエルンがマインツに逆転勝ちで首位を維持…岡崎は今季初の欠場

大勝で首位を守ったバイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第9節が19日に行われ、バイエルンと日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツが対戦。岡崎はベンチスタートだった。

 試合は前半終了間際の44分に、アウェーで戦うマインツがショーン・パーカーの得点で先制に成功した。ところが、後半に入ると、バイエルンがゴールラッシュを見せた。50分にアルイェン・ロッベンが同点弾を決めると、直後の52分にトーマス・ミュラーが逆転ゴールをマークした。

 一気に試合をひっくり返したバイエルンは、69分にマリオ・マンジュキッチがチーム3点目を奪取。82分にはミュラーがダメ押し点を奪い、4-1と大勝して首位を守った。なお、岡崎は今シーズンのリーグ戦で初の欠場となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る