2013.10.20

シャルケが土壇場で決勝点を奪い打ち合い制す…内田はフル出場

内田篤人
フル出場した内田篤人 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第9節が19日に行われ、ブラウンシュヴァイクと日本代表DF内田篤人の所属するシャルケが対戦。内田は先発出場した。

 アウェーで戦うシャルケは、20分にブラウンシュヴァイクのオルハン・アデミに個人技で得点され、先制点を許してしまった。敵地でビハインドを負ったが、29分にアーダーム・サライのヘディングシュートをGKが弾いたところをマックス・マイヤーが押し込み、すぐさま同点に追いついた。

 試合を振り出しに戻すと、勝ち越し点を奪えずに同点のまま後半を迎えた。すると、59分にはカウンターからブラウンシュヴァイクのカリム・ベララビにシュートを蹴り込まれ、再びリードを許してしまった。しかし、65分にはCKからゴール前で混戦が発生すると、最後はレオン・ゴレツカが蹴り込み、追いつくことに成功した。

 2度のビハインドを挽回したシャルケは、勝ち越しを狙うと、後半アディショナルタイムに右サイドの内田がクロスを上げると、ファーサイドまで流れたボールを拾ったユリアン・ドラクスラーがラストパスを供給。最後はロマン・ノイシュテッターが蹴り込み、逆転に成功した。

 シャルケは土壇場で勝ち越すとそのまま逃げ切り、3-2と勝利を収めて、2連勝で3試合負けなしとなった。なお、内田はフル出場した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング