FOLLOW US

FOXがブンデスリーガの放送権を15-16シーズンから5年間獲得

FOXが2015-16シーズンから5年間、ブンデスリーガの放送権を獲得 [写真]=Bongarts/Getty Images

 FOX SPORTS、SKY SPORTS、STAR SPORTSなどのブランドの下、全世界でスポーツ放送、メディア事業を展開する21世紀フォックスは、ドイツ・ブンデスリーガのアジア、ヨーロッパ、北中南米の世界80の国と地域でのテレビ放送権、デジタル配信権を含めオールライツでの独占的権利を、2015-16シーズンから2019-20シーズンまでの5年間にわたり獲得したことを発表した。

 契約締結にFOX SPORTSジャパンは、2015-16シーズンから5年間にわたり、ブンデスリーガの全306試合とドイツスーパーカップの日本における地上波、衛星放送を含めた全放送権、デジタル配信権を獲得。FOX bs238を中心とした有料チャンネルで放送していく。

 現在、FOX SPORTSでは2013-14シーズンのブンデスリーガ、セリエAを生中継を中心に、FOX bs238で週2試合以上放送している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA