FOLLOW US

プレミア移籍に興味を示すレヴァンドフスキ「いつかプレーしたい」

去就について語ったレヴァンドフスキ [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムント所属のポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、去就について言及した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今シーズン限りでドルトムントとの契約が切れるレヴァンドフスキには、バイエルンへの加入が取り沙汰されており、一部では来年の移籍がすでに決定していると報じられていた。しかし、同選手は「1月に契約を結ぶことができる。でも、僕はこれまでバイエルンとの契約にサインするとは言っていないよ。それは誤解だ」と語り、去就が不透明であることを強調した。

 また、同選手は「移籍に関する話はしていないけれど、僕はアレックス・ファーガソンと言葉をかわす機会があった。いつかプレミアリーグでプレーしたい」とコメント。イングランドでのプレーに興味を持っていることを明らかにした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA