2013.10.06

上位対決ドローに満足するバイエルン指揮官「これがサッカーだ」

グアルディオラ
選手を称えるグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第8節が5日に開催され、レヴァークーゼンと対戦したバイエルンは1−1で引き分けた。バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は試合を振り返り、選手たちのパフォーマンスに満足感を示した。クラブ公式HPが伝えている。

 グアルディオラ監督は「選手たちを称えたい。試合内容には満足しているし、全力で戦ってくれた。勝利することはできなかったが、これがサッカーだ」とコメント。3位レヴァークーゼンを相手に、アウェーで勝ち点1を獲得できたことを喜んだ。

 なお、ドルトムントがボルシアMGに敗れたため、バイエルンは首位に浮上。リーグ戦7試合を終えて唯一無敗のチームとなった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る