2013.10.05

課題を語るハノーファー酒井「ビルドアップからのチャンスが少ない」

右サイドバックとして出場した酒井(左) [写真]=千葉格

 ブンデスリーガ第8節が4日に行われ、日本代表DF酒井宏樹が所属するハノーファーと、日本代表MF細貝萌が所属するヘルタ・ベルリンが対戦し、1−1で引き分けた。酒井と細貝はともにフル出場している。

試合後、酒井は以下のようにコメントした。

 試合終盤に同点ゴールを奪われた展開について、酒井は「早いうちに2点目を取ることができればよかったですけど、なかなかボールが収まらなかったです。前半は結構苦しい状態でも収めてくれていたので、あそこの時間帯で追加点を取れていれば、楽になったと思います。特別やられた感じはなかったですけど、ロングボールをあれだけ使って押し込まれると、このような結果になる可能性もあるなという感じです」とコメントした。

 自身のプレーに関しては「ボールを取った後に足を滑らせてしまう、勿体ない部分がありました。後半はスライディングから2度ボールを奪うことができたんですけど、そこから効果的な攻撃を見せられれば、もっともっとチャンスが生まれたんじゃないかと思います」と分析。今後については「ビルドアップからのチャンスが少ないと思います。そこは、チームとしての課題です。代表ウイークで休める選手もいるので、またリフレッシュして次の試合で勝てるようにしたいです」と意気込んだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る