2013.09.29

酒井宏樹フル出場のハノーファー完敗…レヴァークーゼンは3連勝

酒井宏樹
酒井がフル出場のハノーファーは敗戦 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第7節が28日に行われ、日本代表DF酒井宏樹が所属するハノーファーとレヴァークーゼンが対戦した。酒井は先発出場している。

 試合は立ち上がりからホームのレヴァークーゼンが主導権を握る。すると23分、レオン・アンドレアセンとの競り合いを制したシモン・ロルフェスが、FKを頭で合わせてゴールを奪う。

 勢いに乗るレヴァークーゼンは37分、スルーパスに抜け出したシドニー・サムが、左足のアウトサイドで冷静にシュートを決めてリードを広げた。

後半に入っても流れは変わらず、ロビー・クルーズが決定機を迎えるなどレヴァークーゼンが試合を支配。3点目こそ奪えなかったが、ハノーファーを圧倒して2−0で勝利を収めた。

 快勝のレヴァークーゼンはリーグ戦3連勝。一方、ハノーファーはアウェーのリーグ戦3連敗となった。なお、右サイドバックの酒井はフル出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る