FOLLOW US

快勝を振り返るグアルディオラ監督「攻め続けることができた」

 DFBポカール2回戦が25日に行われ、バイエルンと日本代表DF酒井宏樹が所属するハノーファーが対戦。バイエルンが4-1で快勝した。酒井はフル出場を果たした。

 試合後、バイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「全体的にとても良いプレーをしていた。だが唯一、前半の最後の10分から15分にかけては、規律を失っていた。後半のプレーには驚かされたよ。強いメンタルを発揮し、攻め続けることができたからね。強敵相手の難しい試合に勝つことができた。ハノーファーのパフォーマンスにも驚かされた。11人だけでタイトルを獲得するのは不可能だ。だが我々には、レベルの高い選手が大勢揃っている。誰が試合に出てもおかしくないんだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA