FOLLOW US

バイエルンがハノーファーに4得点快勝…酒井宏樹はフル出場

ハノーファーに快勝したバイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images

 DFBポカール2回戦が25日に行われ、バイエルンは日本代表DF酒井宏樹が所属するハノーファーと対戦した。酒井は右サイドバックで先発出場している。

 試合は立ち上がりからバイエルンが主導権を握り、17分に左サイドからのクロスに合わせたトーマス・ミュラーのゴールで先制する。さらに28分、再び左サイドを崩すと、クラウディオ・ピサーロのヘディングシュートで追加点を奪った。

 ハノーファーも37分にディディエ・ヤ・コナンが1点を返して反撃を試みたが、その後はバイエルンが得点を重ねる。64分にミュラーがシュートを決めて再び2点差とすると、78分にはフランク・リベリーが試合を決定付ける4点目を奪取。このまま試合は終了となり、バイエルンがハノーファーに4−1で快勝し、3回戦進出を決めた。なお、酒井はフル出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA