2013.09.22

ニュルンベルク加入2試合目の長谷部誠「前回よりも良かった」

移籍後、2試合連続で先発を果たした長谷部誠 [写真]=原田亮太

 ブンデスリーガ第6節が21日に行われ、日本代表MF長谷部誠、日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクはドルトムントとホームで対戦し、1-1で引き分けた。

 フル出場した長谷部は試合後、以下のようにドローを振り返った。

 長谷部は「右サイドで何回か上手く崩せたというか、(ティモシー)チャンドラーとキヨ(清武の愛称)と自分のところでうまくボールがダイレクトで2回3回繋がった時は前を向いていい形を作れたかなと思います」と手応えについてコメント。続けて、「上手く繋げるところは繋いでいたし、そのなかで小さいミスというものも何回かあった。ミスが起こるのはしょうがないですけど、ミスする場所とか、1回大きいミスをしたのもそうだけど、そういうのは考えないといけないかなと」と課題も口にした。

 加入2試合目だったが、「前の試合よりは今日の試合の方が良かったと思いますし、試合を重ねるごとに良くなっていけばいいと思っています」と語るとともに、「試合だけでなく、練習から監督とはよくコミュニケーションをとって、監督の信頼も感じますし、その辺はもちろんやりがいはあるかなと思います」と、チームに溶け込んでいる様子を明かした。

 ドルトムント戦でのドローで、今シーズンはいまだ未勝利のままとなったが、「チームとしては今日の方が前回よりも良かったし、これを続けて結果が付いてくることが一番自信にもなると思うので、若い選手も結構いるんで、そういう意味ではこれからだと思います」と、前を向いた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る