2013.09.12

ドルトムントがポーランド代表FWレヴァンドフスキの負傷を発表

ポーランド代表のレヴァンドフスキ [写真]=BVB.jp

 ドルトムントは11日、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが負傷したと、日本語版クラブ公式HPで発表した。

 レヴァンドフスキは、6日に行われたブラジル・ワールドカップの本大会出場権をかけた欧州予選のモンテネグロ代表戦で左ひざを負傷。10日に行われた同予選のサンマリノ代表戦を欠場して検査を受けた結果、ひざの腱の負傷により、2日間の安静が必要と診断された。

 ドルトムントは、14日に行われるブンデスリーガ第5節で、ハンブルガーSVとホームで対戦する。クラブドクターであるマルクス・ブラウン氏は、レヴァンドフスキのハンブルガーSV戦での出場について、「可能性はある」と語った。

 レヴァンドフスキは、今シーズンのリーグ戦で4試合に出場して、2ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る