2013.09.12

ニュルンベルク移籍の長谷部が新天地で先発デビューへ…独誌が予想

長谷部
独誌の予想スタメンに入った長谷部 [写真]=Getty Images

 ニュルンベルクに所属する日本代表MF長谷部誠が、ドイツ誌『キッカー』の発表したブンデスリーガ第5節ブラウンシュヴァイク戦の予想スタメンに名を連ねた。

 出場機会を求め、8月31日にヴォルフスブルクからニュルンベルクへ移籍した長谷部にとって、15日のブラウンシュヴァイク戦は初の公式戦となる。同誌はニュルンベルクのフォーメーションを4-3-2-1とし、長谷部が左ボランチで起用されると予想した。また、長谷部のチームメートである日本代表MF清武弘嗣も2シャドーの一角として予想スタメン入りした。

 他の日本人選手では、シャルケの日本代表DF内田篤人、ハノーファーの日本代表DF酒井宏樹、ヘルタ・ベルリンの日本代表MF細貝萌、フランクフルトの日本代表MF乾貴士、マインツの日本代表FW岡崎慎司がそれぞれ先発出場すると予想された。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る