2013.09.02

乾先発のフランクフルト、ムヒタリアンに2発浴びてドルトに敗戦

乾貴士
シャヒンと競り合う乾貴士 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第4節が1日に行われ、日本代表MF乾貴士の所属するフランクフルトとドルトムントが対戦。乾は先発出場した。

 ホームで戦うフランクフルトだったが、開始早々の10分にドルトムントに先制を許してしまう。自陣でのミスからヤクブ・ブワシチコフスキにボールを奪われてスルーパスを通されると、最後はヘンリク・ムヒタリアンにシュートを流し込まれ、均衡を破られた。

 フランクフルトはビハインドを負ったが、36分に同点に追い付くことに成功した。乾が左サイドからクロスを上げると、ゴール前でシュテファン・アイクナーがヘディングで合わせた。シュートはポストを直撃したが、こぼれ球をヴァーツラフ・カドレツが押し込み、試合を振り出しに戻した。

 フランクフルトは同点で後半を迎えたが、56分にムヒタリアンの個人技から得点を許してしまう。再びリードを奪われると、バスティアン・オツィプカやピルミン・シュヴェクラーを投入した。

 ところが、選手交代も実らず、同点に追いつけないまま試合は終了。1-2とホームで競り負けた。なお、乾は83分にホセルと交代するまでプレーした。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る