FOLLOW US

細貝がフル出場したヘルタ・ベルリンが今季初黒星…長谷部は欠場

ジエゴと競り合う細貝(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第4節が8月31日に行われ、ヴォルフスブルクと日本代表MF細貝萌が所属するヘルタ・ベルリンが対戦。細貝は先発出場、ヴォルフスブルクからニュルンベルクへの移籍合意が発表された長谷部はメンバー外だった。

 試合はホームのヴォルフスブルクが、前半終了間際の43分にイビツァ・オリッチの得点で先制。直後の45分にも、ジエゴがPKで追加点を奪った。

 2点差のまま迎えた後半でも、リードするヴォルフスブルクが攻勢をかけた。結局、追加点こそなかったが、ヴォルフスブルクはヘルタ・ベルリンを完封。2-0で勝利し、2試合ぶりの白星を挙げた。一方、ヘルタ・ベルリンは今シーズンのリーグ戦で初黒星となった。なお、細貝はフル出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA