FOLLOW US

スーパー杯制覇のバイエルンMFリベリー「最後の一秒まで戦った」

後半の47分に同点ゴールを決め、グアルディオラ監督(右)に駆け寄るリベリー(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images

 昨シーズンのチャンピオンズリーグ王者とヨーロッパリーグ王者が対戦するUEFAスーパーカップが30日に行われ、バイエルンとチェルシーが対戦した。試合は延長戦を終えて2-2となり、PK戦に突入。5-4で制したバイエルンが、初制覇を飾った。

 47分にバイエルンの1点目を挙げたフランス代表MFフランク・リベリーは、以下のように勝利を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 リベリーは今シーズン初となるタイトル獲得を「我々は素晴らしいサッカーをしたと思う。チャンスも多く作ったね。そして、最後の一秒まであきらめずに戦った。最高な気分で、とても幸せだよ」と喜んだ。

 在籍7シーズン目となったクラブについては、「バイエルンを愛している。ここが私の故郷で、チームメートが私の家族だよ。フィールドほど楽しい場所はないし、今日もそうだった」とコメント。今シーズンから指揮を執るジョゼップ・グアルディオラ監督に関しては、「監督にはとてつもないプレッシャーがかかっていたね。簡単な状況ではない。彼のためにも勝ててよかった」と述べて、勝利を祝った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA