FOLLOW US

バイエルンがフライブルクと敵地でドロー、開幕4連勝ならず

バイエルンはフライブルクと引き分け、開幕4連勝はならなかった [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第4節が27日に行われ、フライブルクとバイエルンが対戦した。

 バイエルンがUEFAスーパーカップに出場する関係で、前倒し開催された第4節。敵地に乗り込んだバイエルンは、フランク・リベリーやアリエン・ロッベンがベンチスタート。マリオ・ゲッツェ、クラウディオ・ピサーロらが先発メンバーに名を連ね、開幕4連勝を狙う。

 バイエルンは33分に先制する。右サイドを突破したトーマス・ミュラーからのクロスボールに、ファーサイドのシェルダン・シャキリが反応。トラップから、強烈な左足ボレーをニアサイドに突き刺した。バイエルンが1点リードで前半を終えた。

 バイエルンは後半、63分にフィリップ・ラームを投入。79分には、負傷によりプレー続行が不可能になったバスティアン・シュヴァインシュタイガーに代えて、リベリーをピッチへ送り出した。しかし、バイエルンは終了間際の86分、フライブルクのニコラス・ヘフラーに同点ゴールを許してしまう。バイエルンは直後にマリオ・マンジュキッチを投入したが、勝ち越しゴールを奪うことはできず。

 試合は1-1で終了。バイエルンの開幕連勝は3でストップした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO