2013.08.26

酒井高徳が所属のシュトゥットガルト、開幕3連敗で監督解任…独で今季初

解任が発表されたラッバディア監督 [写真]=Braggarts/Getty Images

 日本代表DF酒井高徳の所属するシュトゥットガルトは26日、ブルーノ・ラッバディア監督を解任したと、クラブの公式HPで発表した。ブンデスリーガでの指揮官解任は、今シーズンで初となる。

 シュトゥットガルトは、リーグ開幕から3連敗で勝ち点0と低迷。ヨーロッパリーグ予選プレーオフも含めれば、公式戦4連敗となっていた。

 ラッバディア監督は、2010年12月にシュトゥットガルトの監督に就任。初年度は6位に入ったが、2012-2013シーズンは、12位となっていた。コーチのマイケル・バウアー氏もともに解任されたが、後任監督は発表されていない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る