2013.08.26

バイエルンのチアゴ・アルカンタラが負傷で約7週間の離脱

ニュルンベルク戦で負傷したチアゴ・アルカンタラ(左) [写真]=Braggarts/Getty Images

 バイエルンに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが、負傷のために手術を受けることになった。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

 チアゴ・アルカンタラは、24日にホームで行われたブンデスリーガ第3節のニュルンベルク戦に先発出場。試合には2-0で勝利したが、自身は63分に負傷交代していた。

 検査を受けた結果、右足のじん帯結合部の断裂と診断された。26日に手術を受け、全治までは7週間かかる見込みとなった。

 22歳のチアゴ・アルカンタラは今夏、バルセロナから移籍金2500万ユーロ(約33億円)で、バイエルンに加入していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る