2013.08.20

バイエルンMFミュラーが今後を展望「守備がポイントになる」

トーマス・ミュラー
バイエルンのミュラーが今後を展望 [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルン所属のドイツ代表MFトーマス・ミュラーが、ブンデスリーガ開幕2試合を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 ミュラーは、連勝を果たした開幕2試合について、「攻撃面ではすごくクリエイティブにプレーできているし、ゴールチャンスも作れている。だからやっぱり守備がポイントになる」とコメント。今後を展望した。

 また、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下でのプレーについて、「グアルディオラはチーム戦術を少し変えたけど、個人のプレーはそこまで変えていない。それぞれの選手は長所と短所がある。(例えば)アリエン(ロッベン)が右サイドでプレーしたら、僕がそこでプレーするのとは違うものになる。守備では、みんなでチームの役割をこなしていかないといけない。状況に応じてポジションにつかないとね」と語り、「今のところの練習では、チーム戦術の新しいやり方を身につけることが重要視されている。個人的にも、オートマティズムにレベルアップしているよ」と、練習の印象を話した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング