2013.08.19

独紙が清武の同点FKを絶賛「ヘルタを首位から弾き飛ばした」

清武弘嗣
直接FKを決めた清武弘嗣を称えるチームメート [写真]=千葉 格

 ブンデスリーガ第2節が18日に行われ、日本代表MF清武弘嗣、MF金崎夢生の所属するニュルンベルクと、日本代表MF細貝萌の所属するヘルタ・ベルリンが対戦し、2-2で引き分けた。

 フル出場した清武は、試合終了間際の89分に直接FKで今シーズンの初ゴールを記録。ドイツ紙『ビルト』では、土壇場でドローに持ち込むゴールを挙げた清武に「時差ボケを抱えた日本人がヘルタを首位から弾き飛ばした」と賛辞を送った。

 同紙では、清武の同点ゴールを「試合終了1分前、17メートルの距離からの素晴らしいFK」と称賛。清武が14日に行われた日本代表戦から中3日で試合に臨んだことを、「ニュルンベルクに1万8000キロかけて戻ってきた」と伝えた。

 また、ドイツ人FWダニエル・ギンチェクは、「クラブが彼への1000万ユーロ(約13億円)のオファーを断った理由だね」とコメント。アストン・ヴィラが今夏に送った獲得オファーを引き合いに、チームを敗戦から救った立役者を持ち上げた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る