2013.08.19

土壇場で同点FKを蹴り込んだ清武「良く追いついたなと思う」

清武弘嗣
マッチアップすることが多かった細貝萌と清武弘嗣 [写真]=千葉 格

 ブンデスリーガ第2節が18日に行われ、日本代表MF清武弘嗣、MF金崎夢生の所属するニュルンベルクと、日本代表MF細貝萌の所属するヘルタ・ベルリンが対戦し、2-2で引き分けた。

 フル出場して、試合終了間際の89分に今シーズンの初ゴールを挙げた清武が、試合後に以下のように引き分けを振り返った。

 清武は土壇場でドローに持ち込んだ展開に、「良く追いついたなと思います」とコメント。自身が得点した直接FKの場面でチームメートから耳打ちされていたことを問われると、「GKが壁の上を警戒しているから逆を狙ってと。それで逆を狙いました」と明かすとともに、「(アレクサンダー)エスヴァインとどっちが蹴るか迷ったんですけど、自分で蹴りました」と同点ゴールの場面を振り返った。

 一方、「でもFKよりもゲームの内容を重視した方がいいし、(2失点目の)PKも良く分からないPKでしたけど、ゴール前まで行くシーンも少なかったですし、結構ヘルタにスペースはあったと思うんですけど、そのスペースを上手く使えなかったという感じです」と試合内容に関しての反省点を続けた。

 ニュルンベルクは、開幕から2試合連続のドロー。24日にアウェーで行われる第3節では、バイエルンと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る