2013.08.18

酒井宏樹がPK献上…ハノーファーはボルシアMGに完敗

肩を落とす酒井宏樹(中央)ら [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第2節が17日に行われ、ボルシアMGと日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーが対戦。酒井は先発出場した。

 開幕連勝を狙い敵地に乗り込んだハノーファーだったが、20分にボルシアMGのマックス・クルーゼに先制点を奪われてしまう。1点ビハインドのまま前半を折り返したが、53分にも再び失点。クリストフ・クラーマーにゴールを割られて、2点差に広げられてしまった。

 ハノーファーは、66分に酒井がペナルティエリア内でハンドを犯してPKを献上。ボルシアMGのフィリプ・ダームスに落ち着いて決められて、3失点目を喫した。

 ハノーファーは、攻撃陣も沈黙して完封に抑えられ、0-3と敗れた。なお、酒井はフル出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る