FOLLOW US

乾が今季初先発のフランクフルト、ホームでバイエルンに完封負け

フランクフルトの乾貴士(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第2節が17日に行われ、日本代表MF乾貴士の所属するフランクフルトとバイエルンが対戦。乾は先発出場した。

 フランクフルトはホームにバイエルンを迎えると、13分に先制点を奪われてしまう。左サイドからトーマス・ミュラーにクロスを入れられると、ゴール前でマリオ・マンジュキッチにボレーシュートを叩き込まれた。

 追いかける展開になると、41分にはCKからアレクサンダー・マイアーがヘディングシュートを押し込んだが、オフサイドの判定で同点ゴールとはならなかった。

 1点差のまま後半を迎えると、互いにゴールを奪えずにタイムアップ。マンジュキッチのゴールで、バイエルンが1-0と完封勝利を収めた。今シーズンのリーグ戦で初めて先発出場した乾は、78分までプレーしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA