2013.08.18

岡崎フル出場のマインツ、敵地でフライブルクに競り勝ち開幕2連勝

フル出場した岡崎慎司(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第2節が17日に行われ、フライブルクと日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツが対戦。岡崎は先発出場した。

 開幕連勝を目指すマインツはアウェー戦に臨むと、フライブルクにミドルシュートなどでゴールを脅かされるが、GKハインツ・ミュラーの好セーブもあり、先制点を許さない。前半は攻め込まれる展開だったが、無失点で切り抜けた。

 スコアレスのまま後半を迎えると、マインツも盛り返しを見せる。64分には右サイドからのヨハネス・ガイスが上げたクロスを、ニキ・ジムリングがヘディングで叩き込んで得点。敵地ながら均衡を破ると、68分にも右サイドからのパスを受けたニコライ・ミュラーが右足でダイレクトシュートを蹴り込み、リードを2点に広げた。

 マインツは、74分にカウンターからフライブルクのセバスティアン・フライスにゴールを割られ、1点差に詰め寄られた。しかし、1点リードのまま追加点を許さずに逃げ切りに成功。2-1と敵地で競り勝ち、開幕2連勝を飾った。岡崎はフル出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る