2013.08.11

細貝が新天地で躍動、1アシストなど圧勝に貢献…乾は後半出場

細貝萌
フランクフルト戦に先発した細貝 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガの2013-14シーズン開幕節が10日に行われ、日本代表MF細貝萌の所属するヘルタ・ベルリンと同代表MF乾貴士が所属するフランクフルトが対戦。細貝が先発、乾はベンチスタートとなった。

 試合は、今シーズン1部に復帰したヘルタがペースを掴むと、13分にマルセル・ヌジェンク、16分にはアドリアン・ラモスのミドルシュートがクロスバーを叩く。なおも押し込むヘルタは、18分にカウンターからパスをつなぎ、最後は左サイドに流れたアニス・ベン・ハティラのクロスをラモスが合わせて、先制する。

 ヘルタは32分にもCKの流れから、最後はジョン・アンソニー・ブルックスが押し込んで、追加点を獲得。劣勢のフランクフルトも37分にPKを得ると、アレクサンダー・マイアーが落ち着いて決める。前半はヘルタの1点リードで折り返す。

 後半に入り、フランクフルトは乾を投入する。しかし、ホームのヘルタは後半も攻勢をかけ、58分、左サイドの細貝から絶妙のサイドチェンジがアレクサンダー・バウムヨハンに渡り、その折り返しをサミ・アラギが押し込んで、リードを広げる。さらに2分後には、フランクフルトのDF陣に高い位置でプレッシャーをかけると、細貝がボールを奪い、アラギにスルーパス。アラギは落ち着いてGKとの1対1を制した。

 ヘルタは72分にラモス、終了間際にも途中出場のロニーが加点し、6-1と圧勝。初戦を白星でスタートさせている。なお、細貝は83分にベンチへ下がっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る