2013.08.03

内田所属のシャルケ、バストスの後釜確保が難航

バストス
バストスの後釜確保に注目が集まるシャルケ [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは1日、元ブラジル代表MFミシェウ・バストスの退団を発表した。今年1月に加入し、昨シーズンのリーグ戦14試合出場、4得点を記録したバストスの代役の補強に注目が集まるシャルケだが、現時点で後釜の確保には至っていない。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

 同メディアは、シャルケがバストスの後釜としてレヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFシドニー・サムの獲得を狙ったが、同選手の確保には至らなかったと報道。また、バイエルンに対し、スイス代表MFジェルダン・シャキリの獲得を打診したものの、申し出を断られたことも伝えている。

 なお、シャルケのSD(スポーツ・ディレクター)を務めるホルスト・ヘルト氏は、バストスの後釜確保について、「あらゆるオプションをチェックし、優先リストをもとに取り組んでいる。慌てているわけではないし、焦って補強を急ぐこともしない」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る