2013.07.25

長谷部がクラブでのポジション争いに言及「試合出場が一番大切」

長谷部誠,ヴォルフスブルク
ヴォルフスブルクに所属する長谷部 [写真]=原田亮太

 ヴォルフスブルクに所属する日本代表MF長谷部誠が、新シーズンに向けたポジション争いについて言及した。ドイツ紙『ヴォルフスブルガー・アルゲマイネ』が伝えている。

 長谷部は右サイドバックでの起用について、「ヴォルフスブルクでは、中盤よりも先発出場するチャンスは大きいと思います。中盤ではポジション争いがより激しいですからね」とコメント。「常に試合に出場する事が一番大切な事です」と語った。

 また、6月にブラジルで行われたコンフェデレーションズカップについても言及し、「ワールドカップへ重要な経験になりました」とコメント。「ブラジルは冬でしたが、非常に暑かったですね。ピッチ状態が常に良いという訳ではなく、南アフリカ・ワールドカップの時と同じく、ホテルから外出する事は許されませんでした」と、環境面にも言及した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る