2013.07.17

ドルトムントに新加入のFWオーバメヤン「移籍に迷いはなかった」

オーバメヤン
ドルトムントに加入したオーバメヤン [写真]=BVB.jp

 今夏にドルトムントに加入したサッカーガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンが、チームの雰囲気について言及した。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 サンテティエンヌから移籍したオーバメヤンは、「チームには非常に温かく迎えてもらっているよ。みんなが本当に気遣ってくれるんだ。まるで我が家にいるようだね」とコメント。合宿で同部屋のドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンについて、「“イリー”はフランス語を少し話せて、色々と僕を助けてくれるんだ」と感謝を語るとともに、「僕もドイツ語の簡単な単語は覚えるようにしているよ」と、自身の姿勢も明かした。

 また、移籍の要因について、「(オファーには)すぐに飛びついたよ。ドルトムントは非常に大きなクラブだから迷いはなかった。ここでプレーすることが選手としての成長を助けてくれるだろう」と振り返るとともに、「世界レベルの選手とプレーするのは難しくないよ。一緒に長年やっていなくても分かり合えるんだ」と、連携面では問題ないという考えを語った。

 24歳のオーバメヤンは、2012-2013シーズンまでサンテティエンヌに在籍。リーグアンで得点ランク2位の19ゴールを記録していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る