2013.07.08

ドルトムント指揮官「レヴァンドフスキは来年バイエルンへ」

来シーズン終了後のバイエルン移籍が予想されるレヴァンドフスキ(写真中央) [写真]=兼子 慎一郎

 ドルトムントを率いるユルゲン・クロップ監督は、チームのエースストライカーであるポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが来シーズン終了後、バイエルンに移籍することになるだろうと語っている。『スカイスポーツ』が報じている。

 レアル・マドリードやチェルシー、マンチェスター・Cなどのビッグクラブが獲得に関心を示しているレヴァンドフスキだが、クロップ監督は同選手が今夏の移籍市場でチームを離れることを否定した。

 しかし一方で、来シーズン終了後にはバイエルンに加入する可能性が高いだろうとコメントしている。

「来シーズン終了後にレヴァンドフスキはバイエルンへと移籍するだろう。問題はその時、が来るまでどのように過ごすかということだ。私たちが心配しているのはそのことだ。来シーズンはさらに競争力のあるチームにしなければならない。それがファンに対する義務だ」

「ロベルト(レヴァンドフスキ)の移籍希望について、話し合いをする準備はしていたが、今回は何も起きなかった。私たちは来シーズン、ロベルトのようなクオリティーを持った選手と共に、さらに成長できることを証明しなくてはならない。結果を出すことが最も重要になる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る