2013.06.29

レヴァークーゼン、セビージャからDFスパヒッチを2年契約で獲得

スパヒッチ
レヴァークーゼン加入が決まったスパヒッチ(右) [写真]=Getty Images

 レヴァークーゼンは28日、セビージャからボスニア・ヘルツェゴビナ代表DFエミル・スパヒッチを獲得したと発表した。契約期間は2年となっている。

 レヴァークーゼンのCEO(最高経営責任者)を務めるヴォルフガング・ホルツホイザー氏は、スパヒッチ獲得に際し、「国際経験豊かなセンターバックを獲得することができた。素晴らしいディフェンス陣を形成することができると確信している」とコメント。また、スポーツ・ディレクターを務めるルディ・フェラー氏は、「スパヒッチは力強い選手で、対人プレーにも強い。また、戦術面でも優れている。彼はリーグ戦や国内カップ戦、そしてチャンピオンズリーグでも我々の力になってくれるはずだ」と語り、同選手獲得に満足感を示している。

 スパヒッチは、2011年にセビージャに加入。今年2月にアンジ・マハチカラにレンタル移籍し、リーグ戦7試合に出場、1得点を挙げていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る